fc2ブログ
Entry Navigation

お金について

先日、ネットでこんなニュースを目にしました。

「インドの大富豪27階建ての巨大新居をお披露目!貧困層から批判も」ってな記事。

インドの大富豪が建築費840億円をかけて自分の家族が住むために建てたそうです。

映画館あり!プールあり!おまけに管理のためのスタッフが600人が常駐だとか!

車も特注の特注で1台うん億円!ちなみにこういうのはもう車と言ってはいけないの

です!「おくるま」と言わなきゃいけないのです。

世の中にはとんでもないお金持ちがいらっしゃるようです。 

しかし現世でたくさんの富を手にしても、自分が贅沢をする為にだけお金を使ってい

ると来世では非常にお金で苦労をすると言われています。

これも人間に課せられた宇宙の法則です。

でも、かのノーベルはダイナマイトで得た巨大な富を世のためにと財団を設立しました、

ビルゲイツも同じく財団を設立しました、最近ではフェースブックの創設者も世の中の

ためにと大金を還元しました。

やはり、お金は正しい使い方をしないとお金の奴隷になってしまうということです。

必要なときに必要なお金がないのはみじめで辛いものです。

もしも今、お金で苦労をしているのであればそれは過去に於いて間違ったお金の使い方

をしてきた結果です。

でもそれをいったん認め、これから改めるいい機会です。

ただいつもお金のことをばかり心配していると引き寄せが働きいつもその状態でいます。

裕福な自分をイメージして、こんどお金が入ってきたときには正しいお金の使い方を心

掛ければきっとお金は巡り回ってくれる筈です。

以前にも書きましたが、自分に起きるすべての出来事は今の自分に乗り越えられる範囲

でしか起こらないといいます。

よく知恵が利いたというあの一休さん!

亡くなる前に一休さんは弟子たちに、ほんとうに困ったときに読みなさいと一通の手紙

を残したそうです。

後に弟子たちは今こそ一休さんの知恵が必要と手紙を見る事にしました。

すると手紙にはこう書いてあったそうです。

「だいじょうぶ、心配するな、なんとかなる」!

そうなんです、だれでも過去に一度や二度、もうだめだ、こまった、どうしよう、と

悩んだ事がある筈です。

でも今考えるとなんとか乗り越えられてきているのです。

得意満面、失意悄然、ではなく常に得意悠然、失意泰然を心掛けたいものです。


←クリックいただけたら、ありがたいです



スポンサーサイト



category
順調円満

元気がないとき

常にいい気分でいることは引き寄せの条件のひとつです。

でもこのストレス社会、常にいい気分でいること自体容易なことではありません。

でも、ちょっと笑顔をつくってみてください。

すると脳がこの人はいま、よろこんでいると判断して楽しい気分にしてくれるそうです。

笑顔でいるとき、だれも嫌なことを考えたり思い出したりはしません。

加えて声をだして笑うともっといい気分にさせてくれます。

人は元気がないとき動きが鈍くなり背中が丸くなり視線が下を向きますが、顔を上げて

笑顔をつくるだけでいい気分にさせてくれます。

あの赤塚不二雄の一人娘である りえ子さんの著書で「バカボンのパパよりバカなパパ]

という本の中でりえ子さんが父も実の母も再婚の母も亡くして悲しみのあまり、なにもか

にも気力がなくなり、お仏壇の前でうなだれているとき、ふと赤塚不二雄の本が目にとま

りそれを手にとって読んでいるうちに余りにものくだらなさに腹をかかえて笑ってしまっ

たそうです。

そして気づいてみると笑いはこんなにも人を変え元気にしてくれるんだなとつくづく思っ

たと書いてあります。

生前、赤塚不二雄は中途半端にふざけている人を見ると、「もっとまじめにふざけろ!」と

怒ったそうです。

やはり笑いは、しあわせを引き寄せてくれるんですね~

私はこのように元気がないときや落ち込んでいるときにすぐに使えるツールを常に用意し

ています。

それは昔のいちばん楽しかった思い出だったり、笑える本とか、感動する映画、元気ので

るポーズなど自分がいい気分になるものであれば何でもよいのです。

よく自分に起こる問題はすべてその人が乗り越えられる範囲内のことでしか起きないとい

います。

大きな問題を抱えている人はそれだけの大きな器があるってなことです。

そしてそれを乗り越えたとき、新しい自分が待っています。

こりゃ頑張らなきゃ!


 サブリミナルCDで潜在意識を変えます

  潜在意識に直接送るメッセージ 潜在意識が変わると現実が変わる! 

誘導瞑想とサブリミナル



←クリックいただけたら、ありがたいです


category
順調円満

森羅万象

私たちが「宇宙の法則」と呼んでいる宇宙からの不思議な力、森羅万象。

そのひとつ「引き寄せの法則」、私は疑いなくあたり前のようにこの法則を信じています。

信じない心は疑いの波動を生み出すので、そのまま伝わり引き寄せは作用しません。

まず信じること!からです。

一般的には自分が望むものを心からつよく念じ願い求めるということですが、これだけで

は引き寄せの法則は作用しません。

○○が欲しいというつよい願いは「欲しい状態」をそのまま再現しつづけますので現実と

はなりません。

大切なのは望んでいたものがもう既に現実となっていることをイメージし歓びを感じるこ

とです。

これを頻繁につづけることにより引き寄せの力がつよくなるという、いわば願いのつよさ

と願いの頻度によって変化していきます。

それに加えアファーメーション(自己宣言)は自分の願いを波動として伝えるので引き寄

せはさらに加速します。

これをつづけているうちにあまり意識をしなくなるときが来ます。

これはもうすでに現実となっている場合はとくに意識をしないのと同じ状態になるからで

す。

では願いはすべて叶うのかと言うとそうではないようで、その人の人生に沿っていない願

い事は叶わないようです。

宇宙の法則とは正しい法則であって、たとえば「一生遊んで暮らせるようなお金が欲し

い」とつよく願ってもそれは決してその人がしあわせになる訳ではないのでこりゃ~到底

叶いません。

引き寄せの法則とはコツをつかんでじっくりと時間をかけて行うもので、そうそう簡単

に現実となるほど甘いものではないようです。

私だったら「一生、すべてに於いて不安のない生活を送りたい」と願いイメージします。

これって最高の願い事だと思いませんか?

さあ!明日は今日の思考と行動の結果ですよ!


←クリックいただけたら、ありがたいです


category
順調円満

価値観の変化

今の時代、とりわけ日本はものに恵まれていて、お金さえ出せば大抵のものが買えて

しまいます。

自我購買欲を満たすために消費に走る人たち、でも心が癒されるのは一時だけ。

これからは物事に対する価値観が大きく変わる時代ではないでしょうか。

真のしあわせとは心のしあわせであって決して物質的なものではないからです。

お金以外のものが大切な時代になると皆が気づきはじめるでしょう。

お金をたくさん持っていても心が満たされていない人がいます。

大富豪であっても麻薬で人生をダメにするのはそのためです。

大金持ちはお金に対する執着心がつよいので、逆にお金が無くなる事への恐怖心

を常に抱くようになるようですが物事に対する執着心はマイナスの波動を出します、

この波動を出し続けると引き寄せの法則はそのままマイナスなことを引き寄せます。

人間は良いことをすると脳がよろこぶそうです。この状態のときはプラスの波動が出て

います。

この波動を出し続けていると引き寄せの法則はさらに脳がよろこぶような事を引き寄せます。

この脳がよろこぶ!という状態がながく続くと心が満たされ「しあわせ」を感じる

のではないでしょうか。

良いことをすると脳がよろこぶという事は人間が生きている間にたくさん良いことを行い

易いように宇宙の法則が働いているからではないでしょうか。

良いことと言ってもそんなに難しく考えず、ほんの小さなことからでも始められます。

私もついこのあいだから外出するときにはポケットに子袋なんぞ入れて所構わず気に

なる小さなゴミを見つけると持ち帰るか近くのゴミ入れに捨てるよう心掛けているんで

ございます。

これだけでも脳がちょっぴりよろこんでくれています。

こんな私にもデケマスタ!

日本人はもともと農耕民族で、長屋暮らしでお互い助け合って生きてきた民族です。

これからは、きっといろいろなことに気づき、またお互いに助け合って生きていく時代が

必ず来る筈です。

これは日本に限らず世界がそうしなければ生き残れなくなる時代が来るからです。



←クリックいただけたら、ありがたいです


離婚寸前から新婚当時のラブラブ夫婦へ大逆転する方法【冊子版】 

私も体が硬いほうでしたが、あらら柔らかくなっちゃって驚きです!朝のトレーニングが楽になりました。

     八田永子の「即効!柔軟upのための


category
順調円満

出来事はすべて中立

ひとつの出来事が、ある人にとっては「ついていないと嘆き」ある人にとっては「どうで

も良い事」であったり、またある人にとっては「良い経験をしたと感謝する」といったよ

うに結局は出来事の良し悪しは自分の思考で判断をしているだけという事になります。

世の中の出来事はすべて中立という考え方があります。

ついていない!と嘆く人は常に出来事の原因を周りのせいにし自分は犠牲者だと考えます。

良い経験をした!と感謝する人はその原因は常に自分の中にあると考えています。

たとえば、病気になると誰もがマイナスの良くないイメージを想い浮かべます。

でもこの場合「もう少し体に気を使いなさい」というメッセージが込められている事があ

ります。

これに気づかず病気のことばかりに意識を集中していると引き寄せはそちらへと加速しま

す。

それとは逆に健康でいるためには病気という出来事が必然的であったと気づき、メッセー

ジを理解すると前向きになれるのではないでしょうか。

私も今までの自分の人生で、今の両親から生まれてきたこと、今までの出来事、今まで

出会った人、今までの仕事、これらにどういう必然的な意味があったのか深く考えるよう

になりました。

前向きな姿勢は引き寄せを動かし、しあわせへの近道になります。

肯定的な考えは否定的な考えより何百倍ものエネルギーがあると化学で証明されている

そうです。

すべての出来事から何を受け取るかを常に考えながら物事を見る視点を学びたいもの

ですな~。


←クリックいただけたら、ありがたいです


category
順調円満